コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

織田信長が犬に転生する「織田シナモン信長」など、ぜにょんでトリプル新連載

173

保谷伸「マヤさんの夜ふかし」、梶川岳「真亜ちゃんは今日も家にいたい」、目黒川うな「織田シナモン信長」の新連載3本が、本日5月1日にWEBコミック ぜにょんにてスタートした。

「マヤさんの夜ふかし」は、マンガ家を目指す豆山と自称・魔女のマヤという2人がスカイプを使っておしゃべりするコメディ。世間が寝静まった真夜中にダラダラとした時間を過ごす、1人暮らしの自由気ままな雰囲気を描いている。「真亜ちゃんは今日も家にいたい」は、インドア派の彼女が行動的な彼氏の用事に連れ回されるカップルもの。第1話ではゲテモノ料理屋へ行こうと言い出す彼氏に、保守的な彼女が難色を示す。

「織田シナモン信長」は本能寺で死んだ織田信長が、現世に犬として転生したことから始まる異色の動物ギャグ。同作は月刊コミックゼノン(徳間書店)にも掲載されており、単行本1巻が発売されている。ぜにょんでは第1・2・3日曜に更新を行い、月に3話分を公開していく。

(c)保谷伸/NSP 2016 (c)梶川岳/NSP 2016 (c)目黒川うな/NSP 2014

コミックナタリーをフォロー