コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アサダニッキ、似てない双子&キョロ充女子の三角関係ラブコメ1巻

121

「青春しょんぼりクラブ」などで知られるアサダニッキの新作「星上くんはどうかしている」1巻が、本日11月13日に発売された。

「星上くんはどうかしている」は、学園の王子様的存在の弟・星上求と、友達のいない兄・星上望、全く似ていない双子の兄弟と、八方美人の主人公・三毛野いさりの関係を描いた学園ラブコメ。ある日、望と風紀委員をやることになったいさりは、望と仲良くなったことが原因で、女子からハブられたり、学園の王子的存在の求に脅されることになってしまう。

同作はデザート(講談社)にて連載中。アサダが同誌で連載するのは今作が初となる。1巻には星上望のイラストカードを封入。また店舗特典として、COMIC ZINでは三毛野いさりの、アニメイトでは星上求のイラストカードが配布される。

なおコミックナタリーでは、同作とともに「あ! この新作がすごい!」フェアに参加している、芥文絵の「みやたけミラクル」と曙はる「ももいろ人魚」1巻の特集記事を展開中。アサダニッキ、芥文絵、曙はるが描き下ろしたリレーマンガを掲載しているので、ファンはご覧あれ。

関連する特集記事

デザート「あ! この新作がすごい!」フェア特集、アサダニッキ×芥文絵×曙はるがリレーマンガをお届けPR

コミックナタリーをフォロー