コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

きくち正太「おせん」が完結、若女将描くグルメ人情ドラマ

92

本日6月10日に発売されたイブニング13号(講談社)にて、きくち正太「おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。」が最終回を迎えた。

「おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。」は、老舗料亭・一升庵を舞台に、天才的な美的感覚を持つ若女将のおせんを描くグルメ人情ドラマ。2000年よりモーニング、イブニング(ともに講談社)にて「おせん」のタイトルで連載され、2008年からは「おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。」とサブタイトルを付けて連載されてきた。単行本最終11巻は7月に発売される予定だ。

6月24日に発売される次号イブニング14号では、「赤灯えれじい」「ケッチン」などで知られるきらたかしが初登場。新連載「凸凹 DEKO BOKO」がスタートする。

コミックナタリーをフォロー