コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

東村アキコ、細野不二彦ら16名が「相棒」の右京を描く

242

発売中のダ・ヴィンチ6月号(メディアファクトリー)にて組まれている「相棒」特集に、東村アキコ細野不二彦、松島直子など多くのマンガ家やイラストレーターが寄稿している。

「相棒」の主人公・杉下右京をイラスト化する企画「マイベスト右京」には、東村アキコ、五月女ケイ子、細野不二彦、もんでんあきこ銅☆萬福岩岡ヒサエ、月島綾、七海慎吾柳原望高口里純私屋カヲル赤星たみこ、反転邪郎、江本晴、rin、朝陽昇の16名が参加。それぞれ描き下ろしイラストに加えて、右京への愛情溢れるコメントを寄せた。

また松島直子は「相棒」を題材にした2ページのカラーマンガを発表。松島がIKKI(小学館)で連載している、「すみれファンファーレ」のキャラクターに「相棒」への愛情を語らせるという内容だ。

このほか短編を得意とするマンガ家に注目した特集では、勝田文「小僧の寿し」や町田洋「夜とコンクリート」といった短編マンガ13作品を紹介。手塚治虫文化賞短編賞を受賞した、施川ユウキへのインタビューも掲載されている。

コミックナタリーをフォロー