コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「男塾外伝」など新連載3本、別冊漫画ゴラクで一挙に始動

59

本日4月25日に発売された別冊漫画ゴラク6月号(日本文芸社)では、3本の新連載をラインナップ。宮下あきら原案による尾松知和「男塾外伝 伊達臣人」、高遠るい「はぐれアイドル地獄変」、カレー沢薫「ねこもくわない」がそれぞれスタートした。

「男塾外伝 伊達臣人」の主人公は、かつて男塾の一号生筆頭を務めた伊達臣人。男塾を退塾した彼が、1000年以上の歴史を持つ古寺・大林寺を訪れる場面から物語は始まる。

「はぐれアイドル地獄変」は、歌手を目指し上京した少女に訪れる受難を描いた物語。口車に載せられグラビアアイドルとして活動していた彼女は、ある日事務所の社長からAVへの出演を打診され……。一方「ねこもくわない」はバツイチのダメ男・トシゾウと、その飼い猫キャロラインの独特なやりとりを綴ったショート。今号には一挙に2話が掲載された。

次号別冊漫画ゴラク7月号は5月24日発売。東條仁「CUFFS~傷だらけの街~」と、夏目漱石「坊っちゃん」を大和田秀樹がコミカライズした「坊っちゃん▼」(▼はハートマーク)が新連載として始動する。

コミックナタリーをフォロー