ステージナタリー

「スプリング、ハズ、カム」舞台版まもなく開幕、柳家喬太郎「ゼロからのスタート」

285

「スプリング、ハズ、カム THE STAGE」公開稽古より、左から河野ひかり、柳家喬太郎、矢野陽子、長峰みのり。

「スプリング、ハズ、カム THE STAGE」公開稽古より、左から河野ひかり、柳家喬太郎、矢野陽子、長峰みのり。

スプリング、ハズ、カム THE STAGE」の公開稽古が、10月4日に東京都内にて行われた。

本作は、脚本をぺテカンの本田誠人、主演を柳家喬太郎が務めた映画「スプリング、ハズ、カム」を舞台化したもの。映画版では広島から東京を訪れた父と、1人娘による物件めぐりの模様がコミカルに描かれた。脚本を再構成して挑む舞台版では、広島から宮崎に設定が変更されているほか、新たなエピソードも追加されている。

映画に続き父役を演じるのは、今回が舞台初主演となる喬太郎。このほか出演には、娘役の河野ひかりや、脚本・演出の本田、さらに矢野陽子、広瀬咲楽らが名を連ねている。3回目の通し稽古が行われたこの日、取材に応じた喬太郎は「まったくのゼロからのスタート」と舞台版にかける意気込みを語った。

本田は、自身が捉える“東京という特異な街”をどのように描き出すのか。答えは劇場で確認しよう。公演は10月13日から22日まで東京・浅草九劇にて。

「スプリング、ハズ、カム THE STAGE」

2017年10月13日(金)~22日(日)
東京都 浅草九劇

脚本・演出:本田誠人
出演:柳家喬太郎 / 矢野陽子、広瀬咲楽 / 大治幸雄、齋田吾朗、濱田龍司、本田誠人、羽柴真希、長峰みのり、四條久美子、添野豪、矢島緋名子、河野ひかり、帯金ゆかり、稲益礼生、末安陸、小関達也、皆上匠、比嘉麻琴、内田めぐみ、佐々木瞳子、門脇咲季
声の出演:福田夢姫

ステージナタリーをフォロー