音楽ナタリー

AKB恋愛ゲーム第3弾、153人が「振り幅広い」告白合戦

1063

AKB48のメンバーが登場する恋愛シミュレーションゲーム「AKB1/48」シリーズの第3弾「AKB1/153 恋愛総選挙」が、バンダイナムコゲームスより12月20日に発売される。このゲームの記者発表会が本日8月6日に東京都内で行われた。

「AKB1/48」シリーズは「AKB48のメンバー全員がプレーヤーのことを好き」というシチュエーションの中でメンバー1人を選び、恋を成就させるというシミュレーションゲーム。今回発売される最新作はAKB48だけでなく、SKE48、NMB48、HKT48の全メンバー合計153人が登場する大ボリュームの作品となる。

本日の発表会にはメンバーを代表して高橋みなみ(AKB48)、大島優子(AKB48)、松井珠理奈(SKE48)、松井玲奈(SKE48)、山本彩(NMB48)、渡辺美優紀(NMB48)、兒玉遥(HKT48)、宮脇咲良(HKT48)の8人が登壇。AKB48のメンバーとともに記者発表会に出演するのが初というHKT48の2人は若干硬い表情で、高橋から「緊張してる?」と尋ねられて兒玉が「緊張してます……」と答える場面も。また、同じくあまり発表会に参加したことがないという山本も「私たちも緊張してます。ボケなきゃいけないのかな、とか考えて(笑)」と語った。

メンバー8人はそれぞれの告白シーンがプリントされたパネルを手に撮影時のエピソードを明かす。ヘリコプターからウエディングドレス姿で登場して告白する大島は、豪華な撮影を振り返り「これ以上のものを与えてくれる人はいないだろうなって。もう一生結婚できないなって思いました(笑)」と語り、畳の上で自然な姿を披露した高橋は「撮影時期は梅雨時で、このあと諸事情で私の髪の毛が短くなるんですけど……(笑)。そういうのも含めて楽しんでもらえれば」と笑わせた。

玲奈は「地元の名古屋で、中部国際空港に行って撮影しました。台風が近づいててハラハラしながら撮影しました」、珠理奈は「雨の中で制服姿で告白するっていうシチュエーションなんですけど、普段の衣装の制服とは違うリアルな高校生っぽい制服姿なので、リアリティがあります」と語る。また、ライブハウスで撮影したという山本は「服装や場所もロックな感じで、私もいつかライブハウスでライブとかやってみたいので。もしかしたら将来の自分の姿かな(笑)」、渡辺は「夏のプールサイドで『私、こんなことされたら死んじゃう!』っていうシチュエーションなんです」と自身のシーンについて思わせぶりに話した。

動物園で撮影したという兒玉、学校の教室で黒板に相合傘を書くという初々しいシーンを演じた宮脇まで話が進むと、高橋は「若いメンバーはすごく若々しいけど、優子まで行くと結婚って……振り幅広いですよね(笑)」と苦笑い。白無垢を着て登場するメンバーもいると説明された8人が驚いていると、大島は若干下を向きつつ「やっぱり年齢ですよね……」とこぼし、報道陣を笑わせていた。

「AKB1/153」はPSP版とPS Vita版が用意され、「超豪華誰得BOX」と銘打った初回限定生産版には、合計16時間以上のメイキング映像や150ページにわたる水着フォトブック、生写真10枚などが封入される。

■「AKB1/153 恋愛総選挙」プロモーション映像 / AKB48[公式]

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】