音楽ナタリー

坂本サトル率いるJIGGER'S SON、19年ぶりオリジナルアルバム発売

699

9月14日の東京・TSUTAYA O-WEST公演でのJIGGER'S SON。(撮影:冨田泰東)

9月14日の東京・TSUTAYA O-WEST公演でのJIGGER'S SON。(撮影:冨田泰東)

坂本サトル率いるロックバンド、JIGGER'S SONが19年ぶりのオリジナルアルバム「SOUND of SURPRISE」を本日10月4日にリリースした。

今作には、2012年の活動再開時に発表したシングル「バトン」や、代表曲「大丈夫」をリテイクした「大丈夫(2012 version)」など復活後に発表された5曲と、2017年になって新録された6曲を収録。さらにボーナストラックとして、6月1日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで行われたデビュー25周年記念ライブで演奏された、坂本サトル「天使達の歌」のJIGGER'S SONによるライブバージョンも収められている。

JIGGER'S SON「SOUND of SURPRISE」収録曲

01. メリーゴーランド
02. Carcharodon megalodon
03. バンジー
04. バトン
05. マスター YAMASHITA
06. 最新式を買ってやる
07. 銀河県道999
08. A.I. ジョー
09. 通り雨
10. 再会20
11. 大丈夫(2012 ver.)
12. 天使達の歌(JIGGER'S SON live ver.)(ボーナストラック)

音楽ナタリーをフォロー