音楽ナタリー

野宮真貴ニューアルバムに渡辺満里奈参加、小沢健二&小山田圭吾の提供曲を27年ぶりに

1070

左から野宮真貴、渡辺満里奈。

左から野宮真貴、渡辺満里奈。

5月3日に発売される野宮真貴のニューアルバム「野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。~Wonderful Summer~」の収録曲が明らかになった。

今作は「このアルバムを聴けば、都会でもヴァカンスのような素敵な時間が流れる」という観点でセレクトされた楽曲を野宮がカバーするというもの。小西康陽が作詞作曲を手がけた吉村由美(PUFFY)の「V・A・C・A・T・I・O・N」や、山下達郎が作詞作曲した竹内まりやの「夏の恋人」、大滝詠一の「真夏の昼の夢」、松本隆が作詞し細野晴臣が作曲を担当したChappieの「七夕の夜、君に逢いたい」などが選曲されている。

また、小沢健二と小山田圭吾が作詞作曲を手がけた渡辺満里奈の「大好きなシャツ(1990旅行作戦)」には渡辺本人がゲスト参加。野宮との初めてのデュエットで、1990年当時と変わらない歌声を披露している。渡辺の歌声が音源化されるのは1997年発売のシングル「太陽とハナウタ」以来20年ぶり。4月初旬に都内のスタジオでレコーディングを行った彼女は「この歌が発売されたのは1990年だから、27年ぶりにレコーディングしました。今回は当時の歌い方に寄せないと、と思ってちょっと一生懸命練習しました」と語っている。

そしてボーナストラックとして、2月に神奈川・MOTION BLUE YOKOHAMAで行われたイベント「野宮真貴、渋谷系を歌う。~Valentine Special~」から、横山剣(クレイジーケンバンド)と松尾レミ(GLIM SPANKY)をゲストに迎えたライブ音源が収められる。横山は彼が17歳のときに作ったクールスR.C.の「CINDERELLA LIBERTY」で野宮とコラボ。ピチカートマニアを公言する松尾はピチカート・ファイヴの「SUPERSTAR」で野宮とデュエットしている。

野宮真貴「野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。~Wonderful Summer~」収録曲(カッコ内はオリジナルアーティスト)

01.WONDERFUL SUMMER feat. Smooth Ace(ロビン・ワード)
02.大好きなシャツ(1990旅行大作戦)Duet with 渡辺満里奈(渡辺満里奈)
03.V・A・C・A・T・I・O・N(吉村由美)
04.夏の恋人 feat. Smooth Ace(竹内まりや
05.サマー・ガール feat. Smooth Ace(ザ・スパイダース)
06.真夏の昼の夢(大滝詠一)
07.七夕の夜、君に逢いたい feat. Smooth Ace(Chappie)
<ボーナストラック>
08. 世界、西原商会の世界!~ボッサ・ヴァージョン~(クレイジーケンバンド
09. [MC] Talk with 横山剣 from CKB
10. CINDERELLA LIBERTY(クールスR.C.) / 横山剣 feat. 野宮真貴
11. [MC] Talk with 松尾レミ from GLIM SPANKY
12. SUPERSTAR(ピチカート・ファイヴ) / 松尾レミ & 野宮真貴

音楽ナタリーをフォロー