スペシャ「MVA」大賞は安室、電気、RADWIMPSが受賞

 
mixiチェック

2009年3月22日 23:00 9

イメージ

奇才・天久聖一と電気グルーヴのタッグが生み出した怪作「モノノケダンス」が、BEST VIDEO OF THE YEARの栄冠を勝ち取った。

イメージ

安室は2008年の1年間で5作品のミュージックビデオを発表。高いクオリティが評価され、BEST ARTISTの記念すべき第1号受賞者に選ばれた。

スペースシャワーTVが主催するミュージックビデオの祭典「SPACE SHOWER Music Video Awards 09」の全14カテゴリー各賞、および大賞が発表された。

昨年まで日本武道館にて授賞式を開催してきた「Music Video Awards」は、今年から番組とWEBを中心とした新たなプロジェクトとしてスタート。本日3月22日にオンエアされた特別番組にて、各賞受賞作が発表となった。

今年より新設された、年間を通じて最も優れたミュージックビデオを制作してきたアーティストに贈られる賞「BEST ARTIST」は安室奈美恵が受賞。年間最優秀作品となる「BEST VIDEO OF THE YEAR」には、電気グルーヴの「モノノケダンス」が選ばれた。電気の作品が受賞するのは1997年の「Shangri-La」以来12年ぶり。

また、視聴者投票によって選出される「BEST YOUR CHOICE」はRADWIMPSの「オーダーメイド」が受賞。年間最優秀映像ディレクターを選ぶ「BEST DIRECTOR」は、昨年に引き続き児玉裕一(CAVIAR)が受賞した。各賞受賞作は下記の通り。

「SPACE SHOWER Music Video Awards 09」各賞受賞作

大賞

BEST ARTIST(年間最優秀アーティスト)
安室奈美恵
対象作品:
「NEW LOOK from『60s 70s 80s』」dir:児玉裕一(CAVIAR) / 佐藤秀一
「ROCK STEADY from『60s 70s 80s』」dir:田中裕介(CAVIAR) / 佐藤秀一
「WHAT A FEELING from『60s 70s 80s』」dir:中村剛(CAVIAR) / 佐藤秀一
「Do Me More」dir:田中裕介(CAVIAR) / 佐藤秀一
「Sexy Girl」dir:川村ケンスケ

BEST VIDEO OF THE YEAR(年間最優秀作品)
「モノノケダンス」電気グルーヴ dir:天久聖一

BEST YOUR CHOICE(一般投票で最も支持された作品)
「オーダーメイド」RADWIMPS dir:児玉裕一(CAVIAR)

BEST DIRECTOR(年間最優秀映像ディレクター)
児玉裕一(CAVIAR)

各14カテゴリーのベスト作品

BEST MALE VIDEO(男性ソロアーティストの最優秀作品)
「キミ、メグル、ボク」秦基博 dir:島田大介

BEST FEMALE VIDEO(女性ソロアーティストの最優秀作品)
「NEW LOOK from『60s 70s 80s』」安室奈美恵 dir:児玉裕一(CAVIAR) / 佐藤秀一

BEST ROCK VIDEO(ロックアーティストの最優秀作品)
「オーダーメイド」RADWIMPS dir:児玉裕一(CAVIAR)

BEST POP VIDEO(ポップアーティストの最優秀作品)
「Jasper」木村カエラ dir:中村剛+tamdem(CAVIAR)

BEST HIP HOP VIDEO(ヒップホップアーティストの最優秀作品)
「Fate」ANARCHY dir:上山亮二

BEST REGGAE VIDEO(レゲエアーティストの最優秀作品)
「EVER GREEN」RYO the SKYWALKER dir:薗田賢次

BEST NEW ARTIST VIDEO(2008年にデビューした新人アーティストの最優秀作品)
「HOME」清水翔太 dir:須永秀明

BEST ALTERNATIVE VIDEO(オルタナティブ=ジャンルにとらわれないアーティストの最優秀作品)
「A MAN FROM THE NEW TOWN」YOUR SONG IS GOOD dir:田中裕介(CAVIAR)

BEST GROOVE VIDEO(クラブミュージックアーティストの最優秀作品)
「モノノケダンス」電気グルーヴ dir:天久聖一

BEST CONCEPTUAL VIDEO(最も強烈なインパクトを残した作品)
「ホニャララ」SAKEROCK dir:山田一郎

BEST CHOREOGRAPHY VIDEO(振り付け、ダンス面で最も優れた作品)
「Dream Fighter」Perfume dir:関和亮 choreograph:MIKIKO

BEST STORY VIDEO(ストーリー性で最も優れた作品)
「Ti Amo(Chapter1,2)」EXILE dir:井上哲央

BEST ART DIRECTION VIDEO(美術面で最も優れた作品)
「エソラ」Mr.Children dir:こだまgoen°

BEST INTERNATIONAL VIDEO(海外アーティスト年間最優秀作品)
「VIOLET HILL」COLDPLAY dir:ASA MADER

特別賞各種

特別賞(各カテゴリ作品とは別に、ミュージックビデオ、映像作品において著しい活躍が見られたアーティスト・クリエイターに贈る賞)
UKAWANIMATION!
マキシマム ザ ホルモン

BREAKTHROUGH VIDEO(2008年に著しい躍進、活躍をみせたアーティストの作品)
「そばにいるね」青山テルマ feat.SoulJa dir:菊池久志

BEST CREATORS’CHOICE(MVの作り手が加盟する組織、日本音楽映像製作者協会が選んだ年間ベスト作品)
「GIFT」Mr.Children dir:丹下紘希

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ