音楽ナタリー

チーム・負けん気、熱狂ツアー名古屋で開幕

94

チーム・負けん気によるライブの様子。

チーム・負けん気によるライブの様子。

アップアップガールズ(仮)吉川友、THE ポッシボーの3組によって結成されたチーム・負けん気が9月28日に愛知・THE BOTTOM LINEにて「チーム・負けん気 1stライブハウスツアー ~本気☆勝ちます~」のツアー初日公演を開催した。

9月17日に1stシングル「無限、Fly High!!」をリリースしたばかりのチーム・負けん気。このシングルを引っさげて開催されるツアーの初日公演は2部制で行われ、あわせておよそ1000人ものファンが名古屋に集結した。ライブはまずサイコロを使った歌唱順決めからスタートし、その結果第1部ではアプガ、ポッシボー、吉川の順にライブを行うことになった。

トップバッターを務めるアプガは、ほかの2組へ先制パンチをかますがごとく、序盤からアグレッシブなパフォーマンスを見せつける。そして11月4日にリリースされるニューシングル「Beautiful Dreamer / 全力!Pump Up!! -ULTRA Mix- / イタダキを目指せ!」から「イタダキを目指せ!」を初披露し、オーディエンスを熱狂させた。

2番手として登場したポッシボーは11月16日に念願の中野サンプラザホール単独公演を控えていることもあり、その抑えられない気持ちを1曲目の「さぁ来い!ハピネス」からオーディエンスにぶつける。「一度でいいから私たちのライブを観に来て!」という岡田ロビン翔子の切なる訴えが届いたのか、ほかの2組のファンも彼女たちの熱いパフォーマンスに引き込まれ、彼女たちはラストまでボルテージを上げっぱなしでライブを繰り広げた。

そしてトリには前日に5時間にもおよんだ自身初主催のフェス「Kikkastock Music & Art festival 2014」を開催した吉川が登場。自分の持ち曲のほとんどを前日に歌唱したにも関わらず、吉川はまったく疲れを感じさずにパフォーマンスを繰り広げた。

3組による歌唱が終わると、全メンバーがステージに集う。ここからは全員でのライブが展開され、まずは立て続けにそれぞれの楽曲をコラボしていった。ポッシボーの「全力バンザーイ! My Glory!」、アプガの「ジャンパー!」、吉川の「ずっとずっと君がスキだ!」といったそれぞれのキラーチューンが次々とフロアに投下され、オーディエンスのテンションも最高潮に。

ラスト前のMCでロビンは「今日は初日ですけど、このあと名古屋の夜公演と、東京、大阪、仙台とまだまだ続きますが、チーム・負けん気の応援よろしくお願いします!」とコメント。続いて吉川は「名古屋のアイドル・チームしゃちほこに代わって、チーム・負けん気が名古屋のアイドルね!」とオーディエンスを煽り大歓声に包まれる。そして関根梓は「チーム負けん気のなにくそ魂、雑草魂をメラメラに熱く燃やして、皆さんにぶつけていきたいと思います!」と熱い思いを語り、最後は全員で「無限、Fly High!!」を熱唱。フロアを大きく揺らして初日公演を締めくくった。

なお「チーム・負けん気 1stライブハウスツアー ~本気☆勝ちます~」は10月11日に東京・LIQUIDROOM、翌12日に大阪・umeda AKASO、25日に宮城・Rensaにて開催される。

チーム・負けん気 1stライブハウスツアー ~本気☆勝ちます~

2014年10月11日(土)東京都 LIQUIDROOM
2014年10月12日(日)大阪府 umeda AKASO
2014年10月25日(土)宮城県 Rensa

音楽ナタリーをフォロー