音楽ナタリー

SPYAIR、コメントを発表「解散しません」

1976

5月より活動を中止していたSPYAIRが、本日7月28日にオフィシャルサイトで活動再開に向けて準備中であることを発表した。

オフィシャルサイトの発表によると、声帯ポリープおよび急性声帯炎と診断されたIKE(Vo)は、ポリープの除去手術を受けた。バンドは「SPYAIRは解散しません」との意向を宣言しており、今後は療養中のIKEの術後の経過を見ながら、活動再開に向けて準備を進めていくという。IKEの回復を祈りつつ、続報にも注目しておこう。

なおオフィシャルサイトにはメンバーからのコメントも掲載された。IKEは自身の言動によってファンや関係者に心配や迷惑をかけたことを謝罪した上で、「歌を歌い出して15年。4人でSPYAIRを始めて9年。やっぱりバンドが好きです」「もう一度、音楽を始めた頃のような気持ちで、前に進んでいきたいと思っています」とメッセージを送っている。

さらにこのページの最後には、「今年の夏、皆さんにお届けしたいという想いでつくり上げた楽曲です。宜しかったらご覧下さい」という文言とともに、今年の初頭にレコーディングされた未発表曲「GLORY」のYouTubeリンクが掲載されている。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】