音楽ナタリー

乃木坂46生田絵梨花、次作で復帰&主演舞台も

919

6月末から芸能活動を休止していた乃木坂46の生田絵梨花が、今秋リリース予定の10thシングルから活動再開することが決定した。

大学進学の準備として、この夏学業に専念することを明かしていた生田だが、「この夏休みに集中してやって、なんとか自分の中で進学の目度がつきそう」と復帰の理由を説明。これに伴い、10月2日から5日にかけて東京・天王洲 銀河劇場にて上演されるミュージカル「虹のプレリュード」で主演を務めることも明らかになった。

かねてから舞台女優を目標に掲げてきた生田。手塚治虫原作のマンガを舞台化したこの作品で、演技のみならずピアノ演奏も披露する予定だ。生田は今回のミュージカル主演について、「ちょうど休業を決めた頃にこのお話をいただきました。進学のために頑張らないといけない時期と重なってはいましたが、迷いなくやりたい!と思いました」とコメントしている。

ミュージカル「虹のプレリュード」のチケットは、8月31日から発売開始となる。

※手塚治虫の「塚」は旧字体となります。

生田絵梨花コメント

ちょうど休業を決めた頃にこのお話をいただきました。進学のために頑張らないといけない時期と重なってはいましたが、迷いなくやりたい!と思いました。舞台に立つことが私の夢だからです。主演ということで少し不安もありますが、それ以上に多くの事を吸収できるというワクワク感でいっぱいです。まだ経験も浅いので、キャストのみなさん・スタッフさん方からたくさん学んで、素敵な作品を作りたいです。そして10枚目シングルから乃木坂の活動再開ということで、パワーをチャージした分、よりはじけられたらと思います。よろしくお願いします!

株式会社ネルケプランニング代表取締役 演劇プロデューサー 松田誠コメント

今回男装の麗人を演じるにあたり、男性としての“芯の強さ”と女性としての“繊細”さ、両方をあわせ持つ女優が絶対に良いと思い、この役は生田さんにピッタリだと思いました。加えて、この作品は「音楽」というものが真ん中にあるストーリーです。生田さんは、幼い頃から音楽に触れ、ピアノの才能もある。演出家と相談し、生田さん以外にはいないと意見が一致し、今回出演をお願いしました。

ミュージカル「虹のプレリュード」

2014年10月2日(木)~5日(日)東京都 天王洲 銀河劇場
<出演者>
生田絵梨花(乃木坂46) / 中河内雅貴 / 中村誠治郎 / 石井一彰 / フランク莉奈 / 安崎求 / 上田悠介 / 浅川文也 / 岡崎大樹 / 菅野勇城 / 高樹京士郎 / 田極翼 / 松谷嵐 / 後藤祐香 / 平川めぐみ
<公演スケジュール>
10月2日(木):1回目 START 14:00(プレビュー公演) / 2回目 START 19:00
10月3日(金):1回目 START 14:00 / 2回目 START 19:00
10月4日(土):1回目 START 12:00 / 2回目 START 17:00
10月4日(日):1回目 START 12:00 / 2回目 START 17:00

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】