映画ナタリー

安藤サクラ、蒼井優、満島ひかり、宮崎あおいの出演作が東京国際映画祭で上映

342

左上から時計回りに安藤サクラ、蒼井優、宮崎あおい、満島ひかり。

左上から時計回りに安藤サクラ、蒼井優、宮崎あおい、満島ひかり。

第30回東京国際映画祭のJapan Now部門にて、安藤サクラ蒼井優満島ひかり宮崎あおいの出演作が上映されることが決定した。

Japan Now部門は、現在の日本を代表する作品を映画祭独自の視点でセレクトするもので、2016年には岩井俊二の過去作品を振り返る特集上映が実施された。「Japan Now部門 女優特集『銀幕のミューズたち』」と銘打たれた本企画の詳細やラインナップは、9月26日開催の記者会見で発表される。

なお今年で30回目の開催となる同映画祭のアニバーサリービジュアルがあわせて公開。このビジュアルには、「さくらん」「ヘルタースケルター」で知られる蜷川実花の写真が使用されている。

第30回東京国際映画祭は、10月25日から11月3日にかけて東京・六本木ヒルズほかで開催。

※宮崎あおいの崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

映画ナタリーをフォロー