コミックナタリー

飛行機内で小学館の電子マンガが読める「SKY MANGA」開始

38

日本航空と小学館は、飛行機内で電子マンガを提供するサービス「SKY MANGA」を開始した。

「SKY MANGA」は、ボーイング787国際線機内の全クラスにて利用可能。小学館から刊行されている名作マンガの各1巻から3巻までを、機内エンターテインメントシステムの個人画面にて読むことができる。

取り扱いタイトルは30作品を基本として、数カ月単位で内容を変更していく。現在は満田拓也「MAJOR」、石塚真一「岳」、やまさき十三原作・北見けんいち作画「釣りバカ日誌」、篠原千絵「天は赤い河のほとり」、青木琴美「僕の初恋をキミに捧ぐ」など計91冊の閲覧が可能だ。

コミックナタリーをフォロー