コミックナタリー

宮下あきら「私立極道高校」復活版で描き下ろし加え完結

69

「魁!!男塾」などで知られる宮下あきらのデビュー作「私立極道高校」の復活版が、本日1月20日、上下巻でホーム社より刊行された。

「私立極道高校」は、最強の極道を養成する目的で作られた私立極道高校(しりつきわめみちこうこう)が舞台。大きな数珠に学生帽がトレードマークの主人公・学帽政(がくぼうまさ)、義手・義足・義眼の自称"人間サイボーグ"加藤梅造、日の丸ハチマキの日の丸頑平、独特なヘアスタイルの長岡鉄雄らが、より強い相手を求めて常識はずれで破天荒な事件を巻き起こしていく物語で、1979年から1980年まで週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載されていた。

復活版には、描き下ろしページを加えた全41話のほか、連載のきっかけとなった読切版「私立極道高校」を完全収録。本編第7話以降は、今回が初の単行本化となる。

なお編集にあたり原稿が見つからなかったため、同書に収録されているのは集英社資料室に保存された当時の週刊少年ジャンプ掲載分をスキャンしたもの。見づらいページもあるが、それでも作品を読者に届けたいという思いで制作された。雑誌掲載時のアオリ文が楽しめるのもまた一興だ。ホーム社の「私立極道高校」特設サイトでは、第1話を無料で公開している。

また本日、宮下が週刊漫画ゴラク(日本文芸社)にて連載している続編「私立極道高校2011」の単行本1巻も同時発売された。新たな学帽政の活躍を楽しみたいファンはこちらも手にとってみては。

コミックナタリーをフォロー