コミックナタリー

「七つの大罪」原画展で鈴木央サイン会&梶裕貴トークショー開催

331

鈴木央「七つの大罪」の原画展「七つの大罪原画展 ~原作漫画からアニメーションまで~」にて、鈴木のサイン会と、メリオダス役の梶裕貴によるトークショーが行われる。

原画展は8月4日から8月16日まで、東京・西武池袋本店にて開催。鈴木のサイン会は8月5日の13時、15時、17時の3回、梶のトークショーは8月10日の13時、15時の2回、それぞれ実施される。サイン会、トークショーともに参加希望者は原画展公式サイトの応募フォームから申し込もう。応募者多数の場合、参加者は抽選で決定。なお参加条件として、原画展の会場限定ショップにて2000円以上のグッズ購入が必要となる。詳細は原画展公式サイトにて確認を。

また原画展の展示内容も明らかになった。「七つの大罪」構想段階のイラスト、単行本1~13巻までの表紙イラストの原画や原稿、週刊少年マガジン(講談社)に掲載されたカラー原画、外伝「バンデット・バン」「まちぼうけの妖精王」の原画などを展示。アニメからはオープニング、エンディングの原画、場面写真、美術ボードなどが用意される。さらに会場では、メリオダスによる音声ガイドも用意されている。

「七つの大罪原画展 ~原作漫画からアニメーションまで~」

会期:2017年8月4日(金)~8月16日(水)
時間:10:00~21:00(※8月6日(日)、11日(金・祝)、13日(日)は20:00閉場/最終日は18:00閉場)
会場:西武池袋本店 別館2階 西武ギャラリー
料金:一般800円、大学生・高校生600円、中学生・小学生400円(小学生未満無料)
主催:トラフィックプロモーション
共催:三省堂書店
協力:講談社/アニプレックス

「七つの大罪原画展 ~原作漫画からアニメーションまで~」スペシャルイベント

鈴木央サイン会

日時:2017年8月5日(土)1回目13:00~、2回目15:00~、3回目17:00~
定員:各回50名
会場:池袋近郊(詳細は当選者のみに通知)

梶裕貴トークショー

日時:2017年8月10日(木)1回目13:00~、2回目15:00~
定員:各回200名
会場:池袋近郊(詳細は当選者のみに通知)

(c)鈴木央・講談社 (c)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS (c)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS

コミックナタリーをフォロー