コミックナタリー

マンガワン1000万DL突破!火の鳥、アトムなど手塚治虫9作品の掲載スタート

403

小学館のマンガアプリ・マンガワンが、1000万ダウンロードを突破。これを記念し、4つのキャンペーンが展開される。

4月15日からは手塚治虫による名作9タイトルが、順次掲載開始。4月15日には「火の鳥」「鉄腕アトム」、16日には「ブラック・ジャック」「きりひと讃歌」、17日には「三つ目がとおる」、18日には「アドルフに告ぐ」、19日には「MW」、20日には「ブッダ」、21日には「どろろ」がスタートする。

また4月22日から30日までの期間、「心が叫びたがってるんだ。」のコミカライズ版を手がけた阿久井真ら作家による新連載が9日間連続で開幕。さらに4月29日からは、松江名俊「史上最強の弟子ケンイチ」、安西信行「烈火の炎」、麻生羽呂「今際の国のアリス」という週刊少年サンデー発3作品のイッキ読みキャンペーンが順次実施される。そのほか1000万ダウンロードを祝し、作家陣から寄せられたイラストやコメントも近日公開される予定だ。

コミックナタリーをフォロー