コミックナタリー

藤田和日郎、サンデーに「帰って参りました」!“最恐の館”巡る新連載、PVも

1680

藤田和日郎による新連載「双亡亭壊すべし」が、本日3月23日発売の週刊少年サンデー17号(小学館)にて開幕した。

これまでに「うしおととら」「からくりサーカス」などの人気作を同誌にて連載してきた藤田。週刊少年サンデーに新作が掲載されるのは、2008年から2014年まで連載された「月光条例」以来となる。今作は“幽霊屋敷(おばけやしき)”と称される「双亡亭」を巡り展開される、スペクタクル・モダン・ホラーだ。

藤田は巻末の目次ページにて「帰って参りましたよ。初めましての方もどうぞよろしくお願いしますね。」とコメントしている。なおYouTubeの小学館チャンネルでは、オリジナルのプロモーションビデオも公開。あわせてチェックしておこう。

そのほか今号では大谷アキラ「ニッペン!」が最終回を迎えた。単行本の最終2巻は5月に発売される予定。

(c)藤田和日郎/小学館

コミックナタリーをフォロー