コミックナタリー

雪森さくら、おとぎ話モチーフの短編を集めた「人魚姫にくちづけを」発売

240

雪森さくら「初恋童話シリーズ(1) 人魚姫にくちづけを」が本日2月16日に発売された。「初恋童話シリーズ」は月刊プリンセス(秋田書店)に掲載された雪森の読み切りのうち、おとぎ話をモチーフにしたもの。

表題作「人魚姫にくちづけを」は、スイミングスクールに通う少女・真魚(まお)の物語。溺れかけたところを、憧れていたスクールのエース・宮瀬に助けてもらった真魚。しかし自分のガラガラ声にコンプレックスを持っている真魚は、彼の前では声が出せない。そんなある日、不思議なアンティークカフェ「フェアリーテイル」のマスターから、勇気が出るという“人魚姫のアメ玉”をもらう。

単行本には表題作のほか、「シンデレラのゆううつ」「嘘つき狼くんと泣き虫赤ずきんちゃん」を合わせた「初恋童話シリーズ」を3本収録。さらに短編「恋ロボシリーズ」の中から、「片恋ロボット」「失恋ロボット」という2本も収められた。

なお全国の福家書店で単行本を購入すると、特典としてメッセージペーパーが配布される。配布状況は書店によって異なるので、希望者は購入予定の店舗にて確認を。

コミックナタリーをフォロー