コミックナタリー

「多重人格探偵サイコ」連載19年で完結、次号YAに「The End + One」掲載

5229

田島昭宇×大塚英志「多重人格探偵サイコ」が、本日2月4日発売のヤングエース3月号(KADOKAWA)にて最終回を迎えた。

1997年に連載が始動した「多重人格探偵サイコ」。多重人格者の探偵・雨宮一彦が、さまざまな事件に立ち会う中で自身のルーツを知り巨大な陰謀に巻き込まれていくサスペンス作品だ。物語本編は完結を迎えたが、最終話の柱では「次号、The End + One掲載」と3月4日発売の4月号にも「サイコ」が登場することが予告されている。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞