コミックナタリー

映画「ピース オブ ケイク」DVD発売、田口トモロヲ「多部未華子はさすが」

177

ジョージ朝倉原作による映画「ピース オブ ケイク」のBlu-ray&DVDが、本日2月2日に発売された。

Blu-ray&DVDには初回限定特典として、朝倉の描き下ろしイラストを使用したアウタースリーブケースが付属。また特典映像としてメイキングや完成披露プレミア上映会、初日舞台挨拶、「『愛を叫ぼう!』ライブ付上映イベント」の模様なども収められており、メイキング映像の一部がYouTubeにて公開されている。

発売に合わせ、田口トモロヲ監督からのコメントも到着。恋愛体質で流されやすい性格の主人公・志乃を体当たりで演じた多部未華子について、田口は「第一線でやられていて当然力もあります。そして落ち着いているんですよ。激しいラブシーンなど、周りがナイーブになるような場面でも、実に堂々とフラットにやってくださって、さすがだなと思いました」と称える。

また個性的な役を演じた俳優陣についても、「松坂桃李くんはオカマ役は初めてとのことで『それだったら!』と(笑)。菅田将暉くんもそうです。僕はあの役を“ラブハンター”と言っていたんですが、ああいうディープキスは演じたことがないと言っていたので、『じゃあもう、ぜひお願いします!』という感じでした(笑)」と振り返った。

(c)2015 ジョージ朝倉/祥伝社/「ピース オブ ケイク」製作委員会

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】