コミックナタリー

萩原一至、和月伸宏キャラ原案のオリジナルアニメ制作決定!4月より放送

2139

萩原一至と和月伸宏がキャラクター原案を手がけるオリジナルアニメ「エンドライド」の制作が発表された。日本テレビほかにて、4月から9月まで全24話が放送される。

「エンドライド」はエンドラと呼ばれる地球の裏側の世界を舞台にしたファンタジー。前向きで明るい普通の中学生・浅永瞬が不思議な水晶の力でエンドラへと迷い込み、エンドラの王子・エミリオと出会ったことから物語は動き出す。

瞬は和月、エミリオは萩原がそれぞれキャラクター原案を務めた。担当声優も発表されており瞬役を小野賢章、エミリオ役を増田俊樹が演じる。このほかヒロインとなるアリシア役に美山加恋、アリシアといつも一緒にいるファラリオン役に大橋彩香がキャスティングされた。

メインキャスト4人は、3月26日から27日に東京ビッグサイトにて行われる、「AnimeJapan 2016」2日目のステージイベントに登壇。アニメの世界とリンクしたスマートフォン向けゲーム「エンドライド~X fragments~(クロスフラグメンツ)」が年内に配信されることも決定した。

エンドライド

キャスト

浅永瞬:小野賢章
エミリオ:増田俊樹
アリシア:美山加恋
ファラリオン:大橋彩香
デメトリオ:高橋広樹
エルジュイア:鳥海浩輔

スタッフ

原作:ENDRIDE PROJECT
監督:後藤圭二
シリーズ構成:待田堂子
制作:Brain's・Base
キャラクター原案:萩原一至、和月伸宏

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞