コミックナタリー

「双星の陰陽師」節分イベントが池袋で、豆をぶつけてケガレ退治

164

助野嘉昭「双星の陰陽師」のTVアニメ化を記念したイベント「双星節分祭」が、1月29日から2月5日までアニメイト池袋本店で行われる。

イベントではアニメの設定画や原作のイラスト、主人公のろくろとヒロイン・紅緒の等身大パネルなどが展示される予定。また作中に登場する怪物「ケガレ」が描かれたパネルに、豆を模したお手玉をぶつけるアトラクション「豆を投げて、ケガレを倒せ!ケガレックアウト」も用意されている。

来場者には、ろくろと紅緒が描かれたポストカード2種セットがプレゼントされる。特典は数に限りがあるため、確実に入手したい場合は店舗に問い合わせよう。

「双星の陰陽師」は異世界から抜け出してくる化け物「ケガレ」が存在する世界を舞台にしたバトルアクション。ジャンプスクエア(集英社)にて連載中で、TVアニメは2016年に放送される。

双星節分祭

日時:2016年1月29日(金)~2月5日(金)
会場:アニメイト池袋本店9F 催事スペース

(c)助野嘉昭/集英社・「双星の陰陽師」製作委員会

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞