コミックナタリー

「東京ラブストーリー」続編がスピリッツに、50歳になったカンチとリカが再会

8612

週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)の創刊35周年を記念した、柴門ふみの読み切り「東京ラブストーリー ~After 25 years~」が、本日1月25日発売の同誌9号に掲載されている。

「東京ラブストーリー」は1988年に同誌にて連載スタート。1991年には鈴木保奈美と織田裕二の出演によりTVドラマ化され、単行本の売上げは累計250万部を超える大ヒットを記録した。今号では最終回から25年後、50歳になったカンチがひょんなことからリカと再会するエピソードが描かれる。

これにあわせ「東京ラブストーリー」「あすなろ白書」など、柴門が手がけた作品の試し読みキャンペーンが、コミック小学館ブックスほか各電子書籍配信サイトで実施。2月8日までの期間限定で、7作品の第1巻をまるごと試し読みできる。

なおスピリッツでは今後も周年企画として、浦沢直樹河合克敏久米田康治高橋留美子西炯子東村アキコ細野不二彦三田紀房らの読み切りを掲載予定。2月8日発売号には望月ミネタロウが登場する。

そのほか今号ではせきやてつじ「火線上のハテルマ」が最終回を迎えた。

東京ラブストーリー復活記念 柴門ふみ作品無料試し読みキャンペーン

期間:2016年1月25日(月)~2月8日(月)
コミック小学館ブックス、ほか各電子書籍販売サイトにて販売

対象作品

「東京ラブストーリー」1巻
「あすなろ白書」1巻
「はんなり!」1巻
「小早川伸木の恋」1巻
「お仕事です!」1巻
「家族の食卓」1巻
「非婚家族」1巻

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】