コミックナタリー

「イタズラなKiss」映画第2弾はキャンパス編!松本姉や須藤先輩も登場

152

左から、相原琴子役の美沙玲奈、入江直樹役の佐藤寛太(劇団EXILE)。

左から、相原琴子役の美沙玲奈、入江直樹役の佐藤寛太(劇団EXILE)。

多田かおる「イタズラなKiss」の実写映画第2弾の制作が決定した。タイトルは「イタズラなKiss~THE MOVIE~ Part2キャンパス編」。

今秋公開される映画第1弾「ハイスクール編」の続編となる「キャンパス編」は、琴子と入江が通う大学が舞台。美女で才女の松本裕子や、テニスクラブの先輩・須藤が新たに登場し、恋の多角関係が描かれる。前作に続き入江直樹役は劇団EXILEの佐藤寛太、相原琴子役は美沙玲奈が担当。琴子の父親役は陣内孝則、直樹の父親役は石塚英彦、母親役は石田ひかりが演じる。また金之介役は大倉士門、同級生の理美役はE-girlsの山口乃々華が務める。撮影は4月から行われ、公開日は未定。

「イタズラなKiss」は1990年代に別冊マーガレット(集英社)にて連載された、IQ200のイケメン・入江直樹と彼に恋した女子高生の相原琴子が織りなすラブコメディ。1996年に日本でTVドラマ化されて以降、台湾や韓国でもドラマ化され、2008年にはTVアニメも放送された。

(c)多田かおる/ミナトプロ・エムズ (c)「イタズラなKiss~THE MOVIE~」製作委員会

コミックナタリーをフォロー