コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

多田かおる

タダカオル

1960年9月25日大阪府寝屋川市生まれ。1977年別冊マーガレット(集英社)にて「琴美の婚約者」が第3回新人長編マンガ賞佳作となり、同年デラックスマーガレット秋の号にて「キッスの代償!?」でデビューした。普通の女の子とロックシンガーの恋を描いた「愛してナイト」は1983年にTVアニメ化され大ヒット。同アニメの中でたびたび登場したハーピット(バンダイより発売された相性占いができる電子ゲーム機)は、発売当時おもちゃ店で品切れになるほどの売れ行きとなった。「デボラがライバル」「カッコつけんなよ!!」など一貫してラブコメディを描き続け、その多くがドラマ化、アニメ化されている。1999年2月21日、引越しの作業中に大理石のテーブルに頭を強打したことが原因で意識不明となり、3月11日脳内出血のため38歳の若さで急逝。未完のまま連載が終了した「イタズラなKiss」は2008年にテレビアニメ化され、音楽プロデューサーで夫の西川茂が制作に参加。作者が残した構想メモをもとにエンディングが制作された。

多田かおるのニュース

コミックナタリーをフォロー