コミックナタリー

「はじめてのあく」の藤木俊、透視男子×めんどくさ女子のラブコメ読切

95

「はじめてのあく」「こわしや我聞」の藤木俊による読み切り「透視・ミーツ・ガール!」が、本日12月10日発売の週刊少年サンデー2015年2・3合併号(小学館)に掲載された。

「透視・ミーツ・ガール!」は連作4コマ形式で綴られる学園ラブコメディ。学力だけがとりえの自意識過剰女子・桂木さんと、透視能力を持つ転校生の男子・志藤との掛け合いが描かれていく。破天荒なギャグと甘酸っぱい青春が共存する、サンデー感あふれる物語に注目したい。

また今号のサンデーでは、新鋭・バコハジメによる新連載「ドリー・マー」がスタート。家族を亡くした主人公のマサトと謎の少女・ドリーが、人類に悪夢を見せ続ける“羊”と戦う物語だ。ほかにも付録として、大高忍「マギ」のクリスマスカードが付属している。12月24日発売の4・5合併号では「國崎出雲の事情」のひらかわあやが、新連載「天使とアクト!!」をスタートさせる予定。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】