コミックナタリー

「忍空」の桐山光侍、新作読み切りでウルジャン登場

102

発売中のウルトラジャンプ2月号(集英社)には、「忍空」の桐山光侍による読み切り「森の○○」と、阿部洋一の読み切り「オニクジョ」が掲載されている。

「森の○○」は、渋谷で人を刺してしまった青年が田舎の祖父の家を訪ねるところから始まるヒューマンストーリー。一方「オニクジョ」は鬼を駆除する女子高生を描く物語で、ウルトラジャンプ2011年2月号にも掲載されていた。

また今号では5pb.×ニトロプラス原作、成家慎一郎作画「STEINS;GATE 哀心迷図のバベル」が最終回を迎えたほか、舞城王太郎による「バイオーグ・トリニティ」の書き下ろし短編が収録されている。付録としては荒木飛呂彦「JoJonium ジョジョの奇妙な冒険[函装版]」を解説する小冊子が封入された。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞