ミュージカル「BARNUM」日本初演に加藤和樹・朝夏まなと・矢田悠祐ら、演出は荻田浩一

761

ミュージカル「BARNUM」が、3月6日から23日まで東京・東京芸術劇場 プレイハウス、26日から28日まで兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール、4月2日に神奈川・相模女子大学グリーンホールで上演される。

ミュージカル「BARNUM」タイトルロゴ

ミュージカル「BARNUM」タイトルロゴ

大きなサイズで見る(全8件)

加藤和樹

加藤和樹[拡大]

本作は、19世紀半ばのアメリカで活躍した興行師P.T.バーナムの半生を描いたブロードウェイ・オリジナルミュージカル。今回の日本初演版では、演出を荻田浩一が手がけ、主人公のP.T.バーナムを加藤和樹、妻のチャイリー・バーナムを朝夏まなとが演じる。そのほかの出演者には、矢田悠祐フランク莉奈綿引さやか藤岡正明中尾ミエが名を連ねた。なおフランクと綿引はWキャストでの出演となる。

出演に向けて、加藤は「映画『グレイテスト・ショーマン』と同じく、P.T.バーナムの半生を元にした、1980年初演のミュージカル『バーナム』。台本を読み、彼の半生に触れることで“サーカスこそ人生だ”この言葉がぐっと胸に響きました。サイ・コールマンの楽曲は胸が高鳴り、ワクワクを抑えきれなくなる曲ばかりで、誰もがその魅力に引き込まれることでしょう。史上最高のグレイテスト・ショーであるミュージカル『バーナム』……ご期待ください」とコメントした。

朝夏は「台本を読むだけで、どんな舞台になるのかいろんな想像が膨らんでとても楽しみです。バーナムの妻チャイリーは夫を深く愛している女性なので、陰で支える女性を魅力的に演じたいです。素晴らしい共演者、スタッフの皆さまと作り上げるイカサマと夢の世界をお楽しみに!」と意気込みを述べた。追加キャストや、チケットの発売日などの詳細は続報を待とう。

この記事の画像(全8件)

ミュージカル「BARNUM」

2021年3月6日(土)~23日(火)
東京都 東京芸術劇場 プレイハウス

2021年3月26日(金)~28日(日)
兵庫県 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

2021年4月2日(金)
神奈川県 相模女子大学グリーンホール

Music by CY COLEMAN
Lyrics by MICHAEL STEWART
Book by MARK BRAMBLE
翻訳・訳詞:高橋亜子
演出:荻田浩一
出演:加藤和樹朝夏まなと / 矢田悠祐 / フランク莉奈綿引さやか / 藤岡正明中尾ミエ ほか

※フランク莉奈と綿引さやかはWキャスト。

全文を表示

関連記事

加藤和樹のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 加藤和樹 / 朝夏まなと / 荻田浩一 / 矢田悠祐 / フランク莉奈 / 綿引さやか / 藤岡正明 / 中尾ミエ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします