音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

アリーナツアー大成功のGLAY、新作で亀田誠治とタッグ

873

GLAYが7月24日にニューシングル「DARK RIVER / Eternally / 時計」をリリースすることが決定した。

今回のシングルは、6月25日(火)から放送されるNHKドラマ「激流~私を憶えていますか?~」の主題歌に決定した「DARK RIVER」とドラマの挿入歌として書き下ろされた新曲「時計」、7月27日と28日に函館で行われるスペシャルライブ「GLAY SPECIAL LIVE 2013 in HAKODATE『GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT VOL.1』」のテーマソング「Eternally」のトリプルA面。「DARK RIVER」はプロデューサーに亀田誠治を迎えたナンバーで、壮大なミドルロックチューンに仕上がっている。また「Eternally」は、CDのリリースに先駆けて5月8日よりiTunes Storeとdwango.jpにて配信がスタートする。

GLAYは昨日5月6日に埼玉・さいたまスーパーアリーナにて、約25万人を動員するアリーナツアー「GLAY ARENA TOUR 2013 "JUSTICE & GUILTY"」の最終公演を開催。全24曲を熱演し、アンコールでは今月末から始まるアジアツアーと7月の函館公演の成功を誓ったほか、TERU(Vo)が「10年後も20年後も言い続けたい、一緒に夢を見ていこう」と今後ともファンとともに歩んでいくことを明かした。

なお通販サイト「G-DIRECT」では、アリーナツアーの一環で3月10日に行われた神奈川・横浜アリーナ公演の模様を映像化したライブDVD / Blu-ray「GLAY ARENA TOUR 2013 "JUSTICE & GUILTY" in YOKOHAMA ARENA」が6月5日にリリースされる。ツアーの興奮を追体験したい人はチェックしておこう。

TAKUROコメント

今回は、「激流~私を憶えていますか?~」の主題歌、挿入歌を担当させていただきまして光栄です。主題歌「DARK RIVER」は、長い時間を経ての人間模様を描くという事なので、大きな深い川をテーマに人生を表してみました。実際に見たアフリカの大地に流れる川、訪れた事はないのですがインドのガンジス川を頭の中に思い描きながら詞の世界を作り上げました。

挿入歌「時計」は、なるべくシンプルなメロディ、そして10代が持っている希望、現実への苛立ちなどの複雑な胸中を描くことに苦労しました。時計の針に人間関係を見立て、離れている時期、楽しく過ごせる時期など人生の一時を過ごした仲間たちは心の中にずっと刻まれるものだなぁという想いで書きました。どういった形で、ドラマとGLAYのサウンドが重ね合うのか今から楽しみにしております。

GLAY SPECIAL LIVE 2013 in HAKODATE「GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT VOL.1」

2013年7月27日(土)北海道 函館市緑の島野外特設ステージ
OPEN 13:30 / START 15:30

2013年7月28日(日)北海道 函館市緑の島野外特設ステージ
OPEN 13:30 / START 15:30

音楽ナタリーをフォロー