藤井道人ら参加「DIVOC-12」ポスター完成、新キャストにロン・モンロウや塚本晋也

1

537

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 103 433
  • 1 シェア

DIVOC-12(ディボック-トゥエルブ)」のポスタービジュアルが完成。あわせて追加キャストが発表された。

「DIVOC-12」ポスタービジュアル

「DIVOC-12」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」による、映画製作プロジェクトとして生まれた本作。藤井道人上田慎一郎三島有紀子がそれぞれ牽引するチームに一般公募で選ばれた新人を含む9名の監督が集い、短編12本の製作を行った。出演者には横浜流星松本穂香小関裕太富司純子藤原季節石橋静河窪塚洋介、安藤ニコ、清野菜名高橋文哉蒔田彩珠中村ゆり笠松将小川紗良前田敦子らが名を連ねる。

藤井、志自岐希生林田浩川廣賢一郎のチームは“成長への気づき”、上田、ふくだみゆき中元雄エバンズ未夜子のチームは“感触”をテーマに据え、三島、山嵜晋平齋藤栄美加藤拓人のチームは“共有”を題材に掲げた。ポスタービジュアルを制作したのは、れもんらいふ代表でありアートディレクターの千原徹也。ポスターには12本の作品同様に、色と太さが異なる12本の線が描かれ、「お楽しみはこれからだ!」というコピーが添えられている。

上段左からロン・モンロウ、塚本晋也、濱津隆之、渋川清彦。下段左から松浦祐也、円井わん、渡辺いっけい。

上段左からロン・モンロウ、塚本晋也、濱津隆之、渋川清彦。下段左から松浦祐也、円井わん、渡辺いっけい。[拡大]

そして今回7人の新キャストが明らかに。藤井の監督作「名もなき一篇・アンナ」で横浜演じる男の前に現れる女性アンナを演じたのは、映画初出演のロン・モンロウ。上田の監督作「ユメミの半生」では塚本晋也がミニシアターの支配人を演じ、濱津隆之が主人公ユメミの父親に扮した。さらに山嵜の監督作「YEN」に渋川清彦、齋藤の監督作「海にそらごと」に松浦祐也、廣の監督作「ココ」に円井わん渡辺いっけいが出演した。

「DIVOC-12」は10月1日より全国ロードショー。なお本作のムビチケカードは9月3日より、一部を除く全国の上映映画館で販売される。

※塚本晋也の塚は旧字体が正式表記

この記事の画像・動画(全8件)

(c) 2021 Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All rights reserved.

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

藤井道人ら参加「DIVOC-12」ポスター完成、新キャストにロン・モンロウや塚本晋也
https://t.co/UXWNFccWQb

#DIVOC12 #ロン・モンロウ #塚本晋也 #濱津隆之 #渋川清彦 #松浦祐也 #円井わん #渡辺いっけい https://t.co/4fnwijkd2e

コメントを読む(1件)

関連記事

藤井道人のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 DIVOC-12 / 藤井道人 / 上田慎一郎 / 三島有紀子 / 廣賢一郎 / ふくだみゆき / 山嵜晋平 / ロン・モンロウ / 塚本晋也 / 濱津隆之 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。