山田杏奈が岩田剛典に思い伝える「名も無き世界のエンドロール」本編映像

1121

岩田剛典EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)と新田真剣佑が共演した「名も無き世界のエンドロール」の新たな本編映像の一部がYouTubeで公開された。

「名も無き世界のエンドロール」

「名も無き世界のエンドロール」

大きなサイズで見る(全21件)

「名も無き世界のエンドロール」

「名も無き世界のエンドロール」[拡大]

本作では、自分たちの運命を変えた不条理な世の中に復讐するため、異なる道を歩んだキダとマコトの姿が描かれる。岩田がキダ、新田がマコトを演じ、2人の幼なじみであるヨッチに山田杏奈が扮した。

「名も無き世界のエンドロール」

「名も無き世界のエンドロール」[拡大]

映像にはキダとマコトへの思いを吐露するヨッチの姿を収録。「キダちゃんとマコトがいなかったら、私はたぶん、今こうして生きてなかった」「キダちゃんとマコトは私にとっては、本当に神様ぐらい特別なんだよ」とキダに伝えるヨッチの様子が収められている。

本シーンの撮影は、岡山県の県道46号に位置する十字路の交差点で行われた。台本上では雨が降っている場面ではなかったが、監督の佐藤祐市の判断で岩田と山田は傘を差して演技をすることに。佐藤は「あの交差点は車があまり通らないという設定で、2人の間を切り裂くように車が1台だけ通ったあとに無音となり、雨の降る音が響きます。キダの心情を雨音が表す印象的なシーンになりましたね」と回想している。

行成薫の同名小説をもとにした「名も無き世界のエンドロール」は、全国で公開中。映画のその後を描くdTVのドラマ「Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year later~」は現在2話まで配信されており、2月12日21時に最終話となる第3話が追加される。

この記事の画像・動画(全21件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

岩田剛典のほかの記事

リンク

関連商品

(c)行成薫/集英社 (c)映画「名も無き世界のエンドロール」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 名も無き世界のエンドロール / 岩田剛典 / EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE / 山田杏奈 / 佐藤祐市 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。