土屋太鳳「哀愁しんでれら」出演を3度断った理由とは、インタビュー映像解禁

352

哀愁しんでれら」より、土屋太鳳のコメント映像がYouTubeで公開された。

「哀愁しんでれら」

「哀愁しんでれら」

大きなサイズで見る(全13件)

「哀愁しんでれら」メインビジュアル

「哀愁しんでれら」メインビジュアル[拡大]

本作は一晩で怒涛の不幸に襲われた小春が、裕福な開業医と結婚したことから展開する“裏おとぎ話サスペンス”。土屋が小春を演じたほか、夫の泉澤大悟に田中圭、娘ヒカリにCOCOが扮している。「かしこい狗は、吠えずに笑う」で知られる渡部亮平が監督を務めた。

「哀愁しんでれら」

「哀愁しんでれら」[拡大]

本日2月3日は土屋の26歳の誕生日。これを記念してクランクアップ時に撮影されたインタビューが解禁された。オファーを3度断り、4度目で出演を決意した土屋は「すごく難しい物語だと思いました。よくわからなかったので監督にお会いして『ちょっとよくわからないです』と。『ここはどうしてこうなるんですか?』とか聞いて、そのときはまだ正直、自分が思うような答えはなかったんです」と振り返る。

しかし、最終的に理解できないことを断る理由にしなかった土屋。脚本に答えを見出すのではなく、撮影現場で生まれるものに懸けた。「その現場で生まれていくもの、現場でできていく大悟さんと小春の子供のような脚本なのかなというふうに感じました」と語っている。

「哀愁しんでれら」は2月5日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全13件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

土屋太鳳のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021「哀愁しんでれら」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 哀愁しんでれら / 土屋太鳳 / 渡部亮平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。