菅田将暉と有村架純が恋した“最高の5年間”映す「花束みたいな恋をした」本予告

794

菅田将暉有村架純が主演を務めた「花束みたいな恋をした」の本予告がYouTubeで公開。ポスタービジュアルも到着した。

「花束みたいな恋をした」ポスタービジュアル

「花束みたいな恋をした」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

坂元裕二がオリジナル脚本を手がけた本作では、菅田演じる山音麦と有村扮する八谷絹の恋模様が描かれる。本予告には東京の京王線・明大前駅で終電を逃し、21歳で偶然出会った2人が過ごした“最高の5年間”を収録。手と手が触れ、絹が「こういうコミュニケーションは頻繁にしたいほうです」と話す様子や、そんな彼女に麦がキスをしようとする場面が切り取られた。

なおバックで流れている楽曲「勿忘(わすれな)」は、本作に感銘を受けたAwesome City Clubが書き下ろしたインスパイアソング。ボーカルのPORINは本人役で出演しており、劇中のライブリハーサルシーンにはメンバー全員が登場する。

土井裕泰が監督を務めた「花束みたいな恋をした」は、2021年1月29日に東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国で公開。

この記事の画像・動画(全6件)

関連記事

菅田将暉のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 花束みたいな恋をした / 菅田将暉 / 有村架純 / Awesome City Club / 坂元裕二 / 土井裕泰 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。