高倉健の「鉄道員」4Kデジタルリマスター版製作決定、「動乱」4K版と同日公開

60

本日10月14日は“鉄道の日”。それに合わせ、高倉健主演「鉄道員(ぽっぽや)」の4Kデジタルリマスター版の製作が発表された。

「鉄道員(ぽっぽや)」ビジュアル (c)1999「鉄道員(ぽっぽや)」製作委員会

「鉄道員(ぽっぽや)」ビジュアル (c)1999「鉄道員(ぽっぽや)」製作委員会

大きなサイズで見る(全2件)

1999年に公開された「鉄道員」は、浅田次郎の小説をもとに、廃線の決まった小さな駅の駅長がある少女と出会い、魂を洗われるさまを描く作品。降旗康男が監督し、高倉のほか大竹しのぶ広末涼子吉岡秀隆安藤政信志村けんも出演している。第23回日本アカデミー賞では最優秀作品賞や最優秀主演男優賞をはじめ、9部門で受賞した。

鉄道員(4Kデジタルリマスター版)」は、オリジナルネガを4K映像のハイクオリティでデジタルスキャニングし、1コマずつレストアを行ったもの。すでに製作が決定している「動乱(4Kデジタルリマスター版)」と同じく11月6日より、東京のT・ジョイPRINCE品川ほか全国にて1週間限定で上映される。各作品の鑑賞者先着3000名に、特典としてそれぞれのオリジナルポストカードが配布されることも決まった。

「鉄道員(4Kデジタルリマスター版)」「動乱(4Kデジタルリマスター版)」

2020年11月6日(金)~12日(木)
<上映劇場>
東京都 T・ジョイPRINCE品川
神奈川県 横浜ブルク13
大阪府 梅田ブルク7
愛知県 ミッドランドスクエア シネマ
福岡県 T・ジョイ博多
北海道 札幌シネマフロンティア

この記事の画像(全2件)

関連記事

高倉健のほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 鉄道員(ぽっぽや) / 動乱 / 鉄道員(4Kデジタルリマスター版) / 動乱(4Kデジタルリマスター版) / 高倉健 / 降旗康男 / 大竹しのぶ / 広末涼子 / 吉岡秀隆 / 安藤政信 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。