「TENET」2週連続で週末動員トップ、「映像研」「ミッドナイトスワン」初登場

617

9月26日から27日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「TENET テネット」が2週連続で1位を獲得した。

「TENET テネット」ポスタービジュアル (c)2020 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved

「TENET テネット」ポスタービジュアル (c)2020 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved

大きなサイズで見る(全10件)

クリストファー・ノーランが監督した本作は、「TENET」という謎の言葉をキーワードに、第3次世界大戦を防ぐミッションを課せられた名もなき男の姿を描く物語。9月18日に封切られ、9月27日までの累計で興行収入12億382万2590円、観客動員数74万2190名を記録した。

「映像研には手を出すな!」ポスタービジュアル (c)2020「映像研」実写映画化作戦会議 (c)2016 大童澄瞳/小学館

「映像研には手を出すな!」ポスタービジュアル (c)2020「映像研」実写映画化作戦会議 (c)2016 大童澄瞳/小学館[拡大]

「ミッドナイトスワン」ポスタービジュアル (c)2020「MIDNIGHT SWAN」FILM PARTNERS

「ミッドナイトスワン」ポスタービジュアル (c)2020「MIDNIGHT SWAN」FILM PARTNERS[拡大]

初登場作品は3本。乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波が出演した「映像研には手を出すな!」が5位、草なぎ剛がトランスジェンダー女性を演じた「ミッドナイトスワン」が6位、風変わりな一家・アダムス家の生活を描く劇場アニメ「アダムス・ファミリー」が10位に入った。

なお、公開5週目を迎える亀梨和也が主演した「事故物件 恐い間取り」は、9月27日までの累計で興行収入20億4021万円、動員数154万5735名となっている。

2020年9月26日~27日の全国映画動員ランキングトップ10

1. TENET テネット(1→ / 2週目)
2. 劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2→ / 2週目)
3. 映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(3→ / 3週目)
4. 事故物件 恐い間取り(4→ / 5週目)
5. 映像研には手を出すな!(NEW)
6. ミッドナイトスワン(NEW)
7. 映画ドラえもん のび太の新恐竜(6↓ / 8週目)
8. (5↓ / 6週目)
9. 劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]III.spring song(8↓ / 7週目)
10. アダムス・ファミリー(NEW)

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

「映像研には手を出すな!」オリジナルグッズ"
※ご購入はこちらから!
「映像研には手を出すな!」オリジナルグッズ

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 TENET テネット / 劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン / 映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者 / 事故物件 恐い間取り / 映像研には手を出すな! / ミッドナイトスワン / 映画ドラえもん のび太の新恐竜 / / 劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]III.spring song / アダムス・ファミリー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。