犯人は平均年齢60歳超え窃盗集団、英国の実話もとにしたマイケル・ケイン主演作公開

240

「アルフィー」「サイダーハウス・ルール」のマイケル・ケインが主演を務めた「キング・オブ・シーヴズ」が2021年1月に公開決定。あわせてポスタービジュアルも解禁となった。

「キング・オブ・シーヴズ」ポスタービジュアル

「キング・オブ・シーヴズ」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る

2015年に英ロンドンの宝飾店街ハットンガーデンの貸金庫から1400万ポンド(約25億円)相当の宝石や現金が盗まれた、実際の事件をもとにした本作。その犯人は平均年齢60歳以上の高齢窃盗集団であった。

本作の主人公は、かつて“泥棒の王(キング・オブ・シーヴズ)”と呼ばれ、今は裏社会から引退して妻と平穏な日々を過ごすブライアン。妻の急逝後、知人のバジルから大掛かりな窃盗計画を持ちかけられたことをきっかけに、再び犯罪に手を染めようとする。

ブライアンにケイン、バジルにチャーリー・コックスが扮し、仲間の悪友たちをジム・ブロードベントトム・コートネイレイ・ウィンストンポール・ホワイトハウスらが演じた。監督は「博士と彼女のセオリー」のジェームズ・マーシュ

「キング・オブ・シーヴズ」は東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で順次公開される。

マイケル・ケインのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2018 / STUDIOCANAL S.A.S. - All Rights reserved

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 マイケル・ケイン / チャーリー・コックス / ジム・ブロードベント / トム・コートネイ / レイ・ウィンストン / ポール・ホワイトハウス / ジェームズ・マーシュ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。