ゲイアート先駆者の半生描く「トム・オブ・フィンランド」R15+版が公開決定

120

トム・オブ・フィンランド」のR15+バージョンが公開されることが決定した。

「トム・オブ・フィンランド」ポスタービジュアル

「トム・オブ・フィンランド」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

本作はゲイアートの先駆者として知られる画家トム・オブ・フィンランドこと、トウコ・ラークソネンの半生を題材にした伝記映画。同性愛が厳しく罰せられた第2次世界大戦後のフィンランドで、画家志望の帰還兵トウコが身内にも隠れて作品を生み出し続ける姿が映し出される。

「トム・オブ・フィンランド」

「トム・オブ・フィンランド」[拡大]

現在、R18+指定作品として全国で公開されている本作。R15+バージョンは、東京・UPLINK渋谷にて9月27日と10月4日の2回上映されるほか、順次公開する他劇場でも上映が検討されている。なお、同バージョンは映倫から指摘のあった2カ所にぼかしを入れた処理が行われた。

「トム・オブ・フィンランド」

「トム・オブ・フィンランド」[拡大]

「トム・オブ・フィンランド」R18+バージョンは、9月24日まで東京・WHITE CINE QUINTO(ホワイト シネクイント)で公開。その後、9月25日から10月8日にかけて東京・UPLINK渋谷で上映されるほか、全国で順次封切られる。また、トム・オブ・フィンランド日本初の個展「Reality&Fantasy The World of Tom of Finland」は、10月5日まで東京・渋谷PARCO GALLERY Xで開催される。

Reality&Fantasy The World of Tom of Finland

開催中~2020年10月5 日(月) 東京都 渋谷PARCO GALLERY X
営業時間 11:00~21:00
入場料:500円
※最終入場は営業終了時間の30分前
※10月5 日(月)は18:00に営業終了

この記事の画像・動画(全8件)

関連記事

ペッカ・ストラングのほかの記事

リンク

(c)Helsinki-filmi Oy, 2017

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 トム・オブ・フィンランド / ペッカ・ストラング / ドメ・カルコスキ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。