映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ゲイアートの先駆者描く伝記映画「トム・オブ・フィンランド」予告解禁

421

トム・オブ・フィンランド」の予告編がYouTubeにて公開された。

本作はゲイアートの先駆者として知られる画家トム・オブ・フィンランドこと、トウコ・ラークソネンの半生を描いた伝記映画。同性愛が厳しく罰せられた第2次世界大戦後のフィンランドを舞台に、画家志望の帰還兵トウコが、身内にも隠れて作品を生み出し続ける姿が活写される。「ファブリックの女王」のペッカ・ストラングがトム / トウコを演じた。

予告にはレザージャケットに身を包んだ筋骨隆々な男たちのイラストを描き続けるトウコの姿を収録。刑務所行きを覚悟しながらも、自分の作品を発表する様子が捉えられている。なお前売り特典には、トム・オブ・フィンランドによるイラストを配したオリジナルステッカー2枚組が用意された。

「ラップランド・オデッセイ」「トールキン 旅のはじまり」のドメ・カルコスキが監督を務めた「トム・オブ・フィンランド」は、8月2日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開される。

※「トム・オブ・フィンランド」はR18+指定作品

(c)Helsinki-filmi Oy, 2017

映画ナタリーをフォロー