都会に暮らす男女の孤独や不安映す「パリのどこかで、あなたと」公開決定

74

「おかえり、ブルゴーニュへ」のセドリック・クラピッシュによる新作「Someone, Somewhere(英題)」が、「パリのどこかで、あなたと」の邦題で12月11日に公開される。

「パリのどこかで、あなたと」

「パリのどこかで、あなたと」

大きなサイズで見る(全2件)

パリで隣同士のアパルトマンに暮らす、不器用な男女の姿を描いた本作。30歳という人生の節目を迎えた大人たちの不安や悩み、寂しさを映し出す。「おかえり、ブルゴーニュへ」のアナ・ジラルドが免疫療法の研究者として働くかたわらマッチングアプリで一夜限りの恋を繰り返すメラニー、「ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから」のフランソワ・シヴィルが仕事にストレスを抱えながらも前向きに生きようともがくレミーを演じた。

「パリのどこかで、あなたと」は東京・YEBISU GARDEN CINEMA、新宿シネマカリテほか全国で順次ロードショー。

この記事の画像(全2件)

セドリック・クラピッシュのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 / CE QUI ME MEUT MOTION PICTURE - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 パリのどこかで、あなたと / セドリック・クラピッシュ / アナ・ジラルド / フランソワ・シヴィル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。