「ブックスマート」のオリヴィア・ワイルド、ソニーのスパイダーバース新作を監督

114

オリヴィア・ワイルドがソニー・ピクチャーズによるスパイダーバースの新作を監督すると、The Playlistなどが報じた。

オリヴィア・ワイルド(写真提供:Image Press Agency / Sipa USA / Newscom / ゼータ イメージ)

オリヴィア・ワイルド(写真提供:Image Press Agency / Sipa USA / Newscom / ゼータ イメージ)

大きなサイズで見る

女優として「リチャード・ジュエル」などに出演し、明日8月21日に公開される「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」で長編監督デビューを果たしたワイルド。彼女が監督するのは、トム・ホランド主演の「スパイダーマン」シリーズやトム・ハーディ主演の「ヴェノム」シリーズ、そしてアニメ映画「スパイダーマン:スパイダーバース」などを作り上げてきたソニーの“スパイダーバース”における新作だ。主人公となるキャラクターは明かされていないが、女性キャラがメインに置かれると見られており、アメリカのオンラインマガジンDeadlineはそれがスパイダーウーマンになると予想している。

このワイルドの新作には、「ブックスマート」の脚本家ケイティ・シルバーマンが参加。また「スパイダーマン:ホームカミング」「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」のエイミー・パスカルとレイチェル・オコナーがプロデュースを担当する。なおワイルドとシルバーマンは、シャイア・ラブーフやフローレンス・ピューが出演するスリラー「Don't Worry Darling(原題)」でタッグを組むことも発表されている。

(情報提供:IndieWire / VM / ゼータ イメージ)

全文を表示

関連記事

オリヴィア・ワイルドのほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー / オリヴィア・ワイルド の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。