「コンフィデンスマンJP」はまだまだ続く!新作に長澤まさみ、東出昌大らが歓喜

509

映画「コンフィデンスマンJP」第3弾にあたる「コンフィデンスマンJP 英雄編」の製作が決定したことがわかった。

左から長澤まさみ、東出昌大。

左から長澤まさみ、東出昌大。

大きなサイズで見る(全4件)

左から小手伸也、小日向文世のパネル、長澤まさみ。

左から小手伸也、小日向文世のパネル、長澤まさみ。[拡大]

これは、本日8月13日に東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われた「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の大ヒット御礼舞台挨拶で発表されたもの。このイベントには長澤まさみ東出昌大小手伸也関水渚、監督の田中亮が登壇した。

イベントの中盤に長澤が「『コンフィデンスマンJP 英雄編』がなんと……決まり……」と言いかけたところでくす玉がステージ上へ運び込まれ、彼女が紐を引くと「コンフィデンスマンJP 第3弾製作決定!」と書かれた幕が飛び出した。何も知らされていなかった東出は「あっ、やるんだ」と驚き、小手は「シリーズが続いて本当によかった。僕は出られなくてもいいです」と作品への愛を語る。関水は「出たいです! お願いしますー!」と大声でアピールした。

なお映画ナタリーでは追ってイベントの模様をレポートする。

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」は全国の劇場で上映中。本作は公開22日目の本日時点で観客動員が170万人、興行収入が23億円を突破した。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

長澤まさみのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 コンフィデンスマンJP プリンセス編 / 長澤まさみ / 東出昌大 / 小手伸也 / 関水渚 / 田中亮 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。