菅田将暉「サワコの朝」出演、ライダー俳優が活躍する理由は?中村倫也のメッセージも

1522

菅田将暉が、8月15日放送のMBS / TBS系「サワコの朝」に出演する。

「糸」ポスタービジュアル (c)2020映画『糸』製作委員会

「糸」ポスタービジュアル (c)2020映画『糸』製作委員会

大きなサイズで見る

2009年、仮面ライダーシリーズ最年少の16歳で「仮面ライダーW」に主演し、俳優デビューした菅田。番組では彼が“実力もなければ経験もない普通の高校生だった”デビュー当時を振り返り、「監督に『明日からの君たち次第でこの長い歴史が終わるかもしれません』っていきなり仮面ライダーの歴史を背負わされて……」と回想する。さらに菅田は、仮面ライダーシリーズ出身の俳優がその後も活躍できる理由を明かす。

また、数学の教師になりたかったという少年時代のエピソードや、米津玄師やあいみょんといった同世代アーティストとの出会いについて語る。そして事務所の先輩・中村倫也からのメッセージに、思わず苦笑いする場面も。

なお菅田が小松菜奈と共演した「」は、8月21日に全国で公開される。

サワコの朝

MBS / TBS系 2020年8月15日(土)7:30~8:00
<出演者>
菅田将暉 / 阿川佐和子

関連記事

菅田将暉のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 / 菅田将暉 / 中村倫也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。