菅田将暉、中居正広と2人きりのトーク回想「関節決められまくった感じ。格闘技でした」

1857

本日8月14日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」にゲスト出演する菅田将暉のコメントが到着した。

菅田将暉

菅田将暉

大きなサイズで見る(全6件)

手前左から中居正広、菅田将暉。

手前左から中居正広、菅田将暉。[拡大]

今回はパネラーは登場せず、MCの中居正広と2人きりでトークを繰り広げた菅田。番組では事務所スタッフ全員が反対したという「共喰い」に出演することになった経緯や、同作に出演するにあたりプライベートで下したとある決断について明かしている。また菅田が芸能界で生きていくことを決めた瞬間はあったのか?と中居に尋ねる場面も。

番組の収録を終えた菅田は「脳みそとろけそう。。熱いです。2時間二人芝居した後みたいな」と感想を伝え、「台本もなくエチュードをした感じというか。本当にたのしかったです…! これほど中居さんとこんながっつりお話しすることもなかったですし、ありがたかったです。話しながら同じ目線に来てくれたり、上に来たり、下に来てくれたり、、関節決められまくった感じ。格闘技でしたね(笑)」とコメント。

菅田将暉

菅田将暉[拡大]

「この業界にいると、オフレコな話ほど、話すと面白いってあると思うんです」と語る菅田は、「今日話したこともいろんな理由があって、本当に普段なら言えないこともあるなか、お互いの関係性があってこそ今日できた話もたくさんあった気がして、そこが良かったなと」と振り返り、「中居さんは、自分のチャックは降ろしていないとは言ってたけど、中居さんの今まで聞いたことがない話を聞けた気がします」と続ける。

また菅田は「衒いがなく、邪気がなく、面白くしないといけない! みたいな気負いもなくTVで話すことはあまりないですがこれが面白いと思ってくれる世の中だと嬉しいです」と期待を込め、「今回は本当に初めての企画だったし、お互いに探り探り、出たとこ勝負な感じもまた生々しくて面白いと思います」と番組をアピール。そして「(中居と)またお会いしたらさらに深く話せる気がするし、もう少しリラックスした形で会話してみたいです」と次回番組に出る際のことを思い浮かべ、「でも、しばらくはいいな。お互い喋らなくていいというスタイルならいいかもしれない…… いや、やっぱり当分いいですね(笑)」と述べた。

中居正広の金曜日のスマイルたちへ

TBS系 2020年8月14日(金)20:57~22:00

この記事の画像(全6件)

関連記事

菅田将暉のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 菅田将暉 / 中居正広 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。