“フュージョン料理”で家族が仲直り?「エイブのキッチンストーリー」今秋公開

95

Netflixドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のウィル役で知られるノア・シュナップが実写映画初主演を果たした「Abe」が、「エイブのキッチンストーリー」の邦題で2020年秋より東京・新宿シネマカリテほか全国で順次公開される。

「エイブのキッチンストーリー」

「エイブのキッチンストーリー」

大きなサイズで見る

本作はニューヨーク・ブルックリン生まれの12歳の少年エイブが、大好きな料理を通して家族や自分自身を見つめ直す物語。イスラエル人の母とパレスチナ人の父を持ち、文化や宗教の違いから対立する家族に悩まされているエイブにとって、料理は唯一の心の拠りどころだった。ある日彼は、世界各地の味を掛け合わせた“フュージョン料理”を作るブラジル人シェフ・チコと出会う。フュージョン料理に自身の複雑な背景を重ね合わせたエイブは、自分にしか作れない料理で家族をひとつにしようと決意する。

監督はブラジル人のフェルナンド・グロスタイン・アンドラーデ。YouTuberや新聞・雑誌記者としての顔も持つ彼が、自身の半生をベースにエイブの物語を紡いだ。「シティ・オブ・ゴッド」に出演した、ミュージシャンとしても活動するセウ・ジョルジがチコを演じている。

関連記事

ノア・シュナップのほかの記事

リンク

(c)2019 Spray Filmes S.A.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 エイブのキッチンストーリー / ノア・シュナップ / セウ・ジョルジ / フェルナンド・グロスタイン・アンドラーデ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。