長澤まさみと奥平大兼の2ショットなど8点、「MOTHER マザー」新場面写真が解禁

166

大森立嗣が監督を務める「MOTHER マザー」の新たな場面写真が解禁された。

「MOTHER マザー」新場面写真

「MOTHER マザー」新場面写真

大きなサイズで見る(全13件)

「MOTHER マザー」新場面写真

「MOTHER マザー」新場面写真[拡大]

大森が港岳彦と共同で脚本を執筆した本作。ゆきずりの男たちと関係を持つことで、その場しのぎの生活を送る秋子の姿、彼女と息子・周平の間に生まれる“ある感情”、17歳になった周平が起こす凄惨な事件が描かれる。長澤まさみが秋子を演じ、本作で映画デビューを果たした奥平大兼が成長した周平役で出演。「新聞記者」「宮本から君へ」の河村光庸が、実際に起きた少年による祖父母殺害事件に着想を得て、企画・製作した。

「MOTHER マザー」新場面写真

「MOTHER マザー」新場面写真[拡大]

「MOTHER マザー」新場面写真

「MOTHER マザー」新場面写真[拡大]

公開された写真は8点。どこへも行くあてのない秋子と周平が2人で橋を渡る場面や、うつろな目でタバコをふかす秋子、一家がラブホテルのベッドで川の字に寝る様子が切り取られた。このほか、阿部サダヲ演じるホストの遼、夏帆扮する児童相談所の職員・亜矢、仲野太賀演じるラブホテル従業員の赤川の姿も写し出されている。

「MOTHER マザー」は今夏、全国で公開。

この記事の画像・動画(全13件)

関連記事

長澤まさみのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020「MOTHER」製作委員会