トム・クルーズがついに宇宙で映画制作へ!NASAが協力、長官も認める

3996

トム・クルーズが宇宙での映画制作企画を進めていると、The Playlistなどが報じた。

2018年に来日したトム・クルーズ。

2018年に来日したトム・クルーズ。

大きなサイズで見る(全2件)

アクション映画「ミッション:インポッシブル」シリーズで、飛行中の航空機の外でのアクションやヘリからぶら下げられたロープでのスタントを披露し、成層圏ギリギリの上空7620mから急下降する“HALOジャンプ”にも挑んだクルーズ。

現在彼は、宇宙関連企業スペースX社のCEOであるイーロン・マスクとチームを組み、宇宙でのアクション映画制作プロジェクトを企画している。NASA長官のジム・ブライデンスタインは自身のTwitterで「NASAは、トム・クルーズとともに国際宇宙ステーション(ISS)で映画を作れることにとても興奮しています。我々には、新世代のエンジニアや科学者を激励する新しいポピュラーメディアが必要なのです。NASAの野心的な計画を実現させるために」と発言し、NASAが本作に携わっていることを認めた。

この新作映画のタイトルやプロットは現在明かされていないが、「ミッション:インポッシブル」シリーズとは別の作品になると見られている。

なおクルーズ主演の「トップガン マーヴェリック」は近日公開。また5月9日の21時からは、「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」がフジテレビの「土曜プレミアム」で本編ノーカット放送される。

この記事の画像(全2件)

(情報提供:IndieWire / VM / ゼータ イメージ)

関連する特集・インタビュー

関連記事

トム・クルーズのほかの記事

リンク