スイス・ロカルノ国際映画祭が開催中止、インディペンデント映画の支援立ち上げへ

99

スイス現地時間8月5日から15日まで開催予定だった第73回ロカルノ国際映画祭の中止が決定した。

過去のロカルノ国際映画祭の様子。(写真提供:Boesl/picture alliance / Newscom / ゼータ イメージ)

過去のロカルノ国際映画祭の様子。(写真提供:Boesl/picture alliance / Newscom / ゼータ イメージ)

大きなサイズで見る

1946年から毎年8月に開催されているロカルノ国際映画祭。スイス政府による大規模なイベントを制限する方針を受け、映画祭の理事会は通常の形での開催が不可能であると判断を下した。

そこで映画祭は「Locarno 2020 - For The Future of Films」と銘打ち、インディペンデント映画の支援策を立ち上げることに。詳細は未定だが、国際的な監督たちによる審査を経て、新型コロナウイルスの影響で経済的な損害を被った作り手に賞金などが授与されるものになるという。詳細は今後数週間にわたって発表される。

関連記事

リンク