映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「ウルトラマンZ」6月にスタート、ウルトラマンゼロの弟子が主人公

5917

「ウルトラマン」の新たなテレビシリーズ「ウルトラマンZ」が6月20日より放送される。

1966年7月より放送された「ウルトラマン」以来、50年以上にわたりヒーローを世に送り出してきたウルトラマンシリーズ。最新作となる「ウルトラマンZ」では対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」に所属する主人公のナツカワハルキが、ウルトラマンゼットに変身する。ウルトラマンゼットはウルトラセブンの息子・ウルトラマンゼロの弟子であり、ゼロに憧れ、努力を重ねて「宇宙警備隊」の一員となった。

劇中では、悪魔のカケラを悪用して次々に惑星を滅ぼす怪獣を追い、地球にやって来たウルトラマンゼットが、ハルキと運命の出会いを果たし、ともに成長していく姿が描かれる。ハルキ役に決まった平野宏周は「まさか自分がウルトラマンになれるなんて、本当に光栄です。子供の頃に憧れていたあの気持ちを忘れずに、自分も子供達に憧れられるような存在になるため頑張ります」と意気込み、「ゼットとハルキ、2人の成長を温かく見守ってください!」とメッセージを送った。

またこのたび、宮野真守がこれまでに引き続きウルトラマンゼロに声を当てることも明らかに。宮野は「ウルトラマンゼロが10周年を迎え、僕もゼロのそばに、ずっといられることが出来て、本当に嬉しく思っております」と喜びを伝え、「ゼロが今回『師匠』になると聞いて、本当にびっくりしましたし、とっても感慨深いです。『あぁ、大人になったなぁ~…』と、どこか親心と言いますか(笑)」とコメントしている。

「ウルトラマンZ」はテレビ東京系6局ネットほかで放送。

ドラマ「ウルトラマンZ」

テレビ東京系6局ネットほか 2020年6月20日(土)スタート 毎週土曜 9:00~9:30

平野宏周 コメント

ナツカワハルキを演じさせていただく平野宏周です。
まさか自分がウルトラマンになれるなんて、本当に光栄です。
子供の頃に憧れていたあの気持ちを忘れずに、自分も子供達に憧れられるような存在になるため頑張ります。そして今回、対怪獣ロボット部隊ストレイジの活躍も見所ですし、子供だけでなく大人の方まで楽しんでいただけるような作品になっていると思います。
「ウルトラマンZ」を通してみなさんに様々な感情を与えたいです。
ゼットとハルキ、2人の成長を温かく見守ってください!

宮野真守 コメント

ウルトラマンゼロが10周年を迎え、僕もゼロのそばに、ずっといられることが出来て、本当に嬉しく思っております。初めはヤンチャで、「戦う」と言う事の真意も、まだ理解できていなかったゼロは、失敗を重ねながらも成長し、「ヒーローとは」を知っていきました。そんなゼロが今回「師匠」になると聞いて、本当にびっくりしましたし、とっても感慨深いです。「あぁ、大人になったなぁ~…」と、どこか親心と言いますか(笑)どんなストーリーになるか、僕も期待しています! 皆様も、是非楽しみに待っていてください!

(c)円谷プロ (c)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京

映画ナタリーをフォロー